読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊、SEED君のひとりごと

京都府西京区阪急桂駅前の学習塾、シードゼミのブログです。Facebookで更新しているコラムを転載しております。

阪急桂駅徒歩1分!京都市西京区に根ざして15年。地域密着だからこそできる、ひとりひとりににあわせたきめ細やかな指導が自慢です!

SEEDゼミウェブページもあわせてよろしくお願いします!

リバウンドと勉強の3日坊主の原因は同じ

2016/05/16
f:id:kurumi10021002:20160525224053j:plain
ダイエットをして、一度は体重を落とすことができたのだけれど、気がつくとリバウンドしてしまった。
新学年に上がったのを機に勉強を始めたのだけれど3日坊主にってしまった。
こういう経験をしたことがある人(あるいは今まさに経験している)という人はいませんか?(笑)
僕は、ダイエットにおけるリバウンドと勉強における3日坊主の原因は非常に似ていると思っています。
リバウンドも3日坊主も習慣化しきれないことが原因で起こる症状だからです。
一生懸命にダイエットをして、体重にはすぐさまその成果が表れたとします。
おそらくこれはそれほど難しくないでしょう。
しかし、体重は簡単に減ったとしても、それまでの生活習慣はそう簡単に変わりません。
仮に体重が5キロ減ったとしても、自分の生活習慣は「5キロ減る前」のまま。
そうなると必然的に体重は元に戻ってしまいます。
これが僕の考えるリバウンドの原因。
3日坊主もまったく同じです。
何かのきっかけで今日から何時間も勉強をしようと考えたとします。
そこから何日かはやる気や意志力でその勉強を続けられるかもしれません。
しかし「一日3時間の勉強」は生活習慣にはなっていません。
意志の力で習慣にないことを続けるのには限界があります。
結果として3日坊主になってしまう。

こうならないためには長い時間を掛けて、少しずつ習慣を変えていく必要があります。
少なくとも1~2ヶ月くらい。
勉強でもダイエットでも、「すぐできて続く」方法はなんて存在しないのです。
せっかく4月から勉強を始めたのに、GWでその習慣が途絶えてしまったなんて人はいませんか?
まずは数ヶ月で習慣化する。
このことを意識して、勉強を習慣化するようにしましょう!