読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊、SEED君のひとりごと

京都府西京区阪急桂駅前の学習塾、シードゼミのブログです。Facebookで更新しているコラムを転載しております。

阪急桂駅徒歩1分!京都市西京区に根ざして15年。地域密着だからこそできる、ひとりひとりににあわせたきめ細やかな指導が自慢です!

SEEDゼミウェブページもあわせてよろしくお願いします!

作業効率を見極めよう!

2016/04/02
f:id:kurumi10021002:20160412060046j:plain
僕は個別指導で担当している高校三年生の生徒さんたちに、「自分の能力を数値化しよう」と必ず伝えるようにしています。
これは、模試の偏差値やテストの点数といったものではありません。
もっと具体的な勉強習慣の部分のお話。
計算問題ならば1ページ解くのに何分かかるのか、英文法の問題集の1ページ辺りの所要時間はどれくらいか。
本を見開き読むのに何分かかるのか、ノートに1ページ丸々まとめるのにどれくらいの時間がかかるのか。
こういった自分の作業にかかる時間を徹底的に数値化しておくようにというアドバイスをしています。
効果的に学習を進めるためには、自分の作業効率を正確に把握しておく必要があります。
勉強が苦手な子ほど、自分がある作業をするのにどれ位の時間がかかるのかを把握できていない傾向があります。
いったい与えられた課題はどの程度の時間があればこなすことができるのか?
そういう感覚が正確でないために、課題をこなそうと頑張ってくれてはいるのだけれど、最終的に間に合わないという生徒さんは少なくありません。
自分の作業効率を正しく把握するために、まずは身近な作業を数値化する習慣をつけてみて下さい。
どの作業をするのにどの程度の時間がかかるのかがしっかり把握できるようになると、勉強効率が飛躍的に高まります!