ほぼ日刊、SEED君のひとりごと

京都府西京区阪急桂駅前の学習塾、シードゼミのブログです。Facebookで更新しているコラムを転載しております。

阪急桂駅徒歩1分!京都市西京区に根ざして15年。地域密着だからこそできる、ひとりひとりににあわせたきめ細やかな指導が自慢です!

SEEDゼミウェブページもあわせてよろしくお願いします!

期限は自分で設けよう!

2016/03/22

多くの高校生が春休みに入りました。
高校生になると春休みも宿題が課されます。
(中学生のみなさん!覚えておいてくださいね)
学校によってまちまちですが、やはりどの学校も片手間で終わらせられる量ではありません。
春課題を終わらせるコツは、締め切りを設けること!
僕が個別で担当している子たちには、必ずどれだけ宿題がでているかと、いつまでに終わらせるかを自分で決めさせるようにしています。
ここでのポイントは、「自分で」で決めさせること。
学校で決められた期限でもなく、僕たちや保護者の皆様が決めた期限でもなく、自分で決めさせる事が大切です。
どうしても人に決められた達成目標だと、受動的になってしまいます。
人に決められた目標の場合、当人にとって最も低コストで済ませられることが1番合理的だからです。
これが、自分でゴールを設定すると話が変わってきます。
自分で目標を設けると、その目標に対する責任は自分の肩にかかってきます。
自分の責任になると、パフォーマンスを最大化するように動く事が合理的な選択になるのです。
受験勉強も部活動も同じです。
何かに対してマンネリ化していると感じている人がいたら、自分で期限を設けることを実践して下さい!