ほぼ日刊、SEED君のひとりごと

京都府西京区阪急桂駅前の学習塾、シードゼミのブログです。Facebookで更新しているコラムを転載しております。

阪急桂駅徒歩1分!京都市西京区に根ざして15年。地域密着だからこそできる、ひとりひとりににあわせたきめ細やかな指導が自慢です!

SEEDゼミウェブページもあわせてよろしくお願いします!

のび太くんにならないで!

2016/02/18

ドラえもんのストーリーを見ていると、のび太くんが秘密道具を使った回は、必ずうまくいかないという法則に気がつきます。
ある問題が起こったとき、のび太くんはドラえもんを頼ります。
なんだかんだで問題に合わせた秘密道具を貸してあげるドラえもん
のび太くんは秘密道具を使って、問題を解決します。
ここでハッピーエンド、、とはならないのがドラえもんの面白いところ。
のび太くんはドラえもんが貸してくれた道具を、安易にその後も使います。
すると、全然関係なかったところで別の問題が発生していまうのです。
のび太くんが懲りたところでお話は終わります。
このドラえもんの構成からは、藤子・F・不二雄先生の「小細工じゃ成功は身につかない」というメッセージを感じます。

さて、多くの学校が来週からテスト週間です。
もちろん今週末はテスト対策があります。
ここで一つだけ意識しておいて欲しいことがあります。
それは「自分で勉強すること」
テスト対策に頼ってくれることは非常に嬉しいのですが、対策授業はいわばドラえもんの秘密道具です。
前提として、使う側の準備ができていて始めて役立つものだと思っています。
今週頭の授業で、テスト範囲の対策プリントをお配りしています。
今からプリントをコツコツ仕上げて、しっかりと準備をするようにして下さい。
「プリントをやらないで授業だけ受ける」じゃあ、成績は伸びません!