読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊、SEED君のひとりごと

京都府西京区阪急桂駅前の学習塾、シードゼミのブログです。Facebookで更新しているコラムを転載しております。

阪急桂駅徒歩1分!京都市西京区に根ざして15年。地域密着だからこそできる、ひとりひとりににあわせたきめ細やかな指導が自慢です!

SEEDゼミウェブページもあわせてよろしくお願いします!

受験の問題を、ノートに再現しよう!

2016/02/11

昨日と今日で、私立高校の試験がありました。
受験したみなさん、本当にお疲れさまです!
公立高校が本命の子たちはここからノンストップで駆け抜けて行くことになります。
今日くらいはゆっくり休んで、最後の戦に備えて下さい^_^
ところでみなさん、昨日受けた試験をどれだけ正確に覚えていますか?
どんな問題が出たのか、どういう出題形式だったのか。
もっと具体的に設問の文言、数値、図表をどれほど具体的に覚えているでしょうか。
問題の細部まで丁寧に読んでいると、嫌でも頭の中に問題が鮮明に入ってきます。
逆に、なんとなく読んでいると、問題の再現はできません。
公立高校の入試が控えている人は、まずは問題の再現から入るのがいいと思います。
それで正確に問題を思い出せたのなら、きっと私立高校の入試も大丈夫でしょうし、次の試験も同じ姿勢で望めば問題ありません。
逆に全く問題が思い出せないという子は、問題文を丁寧に読むという姿勢をもう一度念頭に置いて、これからの演習を積んで下さい。
ここからは細かな点数を積み上げる作業が重要になってきます。
新たな知識を身につけるよりも、凄い公式を覚えようとするよりもまず、丁寧に問題に向き合うことが大切です!