読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊、SEED君のひとりごと

京都府西京区阪急桂駅前の学習塾、シードゼミのブログです。Facebookで更新しているコラムを転載しております。

阪急桂駅徒歩1分!京都市西京区に根ざして15年。地域密着だからこそできる、ひとりひとりににあわせたきめ細やかな指導が自慢です!

SEEDゼミウェブページもあわせてよろしくお願いします!

2015/12/07 聞いて知っていると、実際に知ってる

先日初めて、永観堂に行ってきました。
知り合いのFacebookや雑誌の紹介などであまりにも頻繁に見かけるため、ついつい名所の中でも後回しにしてしまっていたスポット。
あたりまえですが、間接的に見るのと、実際に足を運んで見るのとでは、インパクトも美しさも全く違いました。
一番に感じたのは、生で見たときに五感を通じて入ってくる情報量の多さです。
手を動かすことで暗記物が攻略できるという根性論には必ずしも賛成できかねるところがあるのですが、実際に手を動かすことは間違えなく勉強において重要です。
自分の手を動かして考えることで、そこから得られる情報量は全く違うものになるからです。
分からない問題があったとき、聞きにきてくれる生徒さんが多くいます。
それ自体は素晴らしいことですし、僕達もいつでも歓迎します。
しかし、聞きっぱなしで終わっている子はいませんか?
(特に文型科目で!)
耳で聞いて納得すると、解けた気になります。
しかし、実際に問題にあたって見ないと分からない「気づき」が多く存在します。
そういいった、自分で体感した経験の積み重ねだけが、大きな力になります。
しっかりと聞いて納得して、そのあと実際に試してみる。
このことを大切にしてみて下さい!