ほぼ日刊、SEED君のひとりごと

京都府西京区阪急桂駅前の学習塾、シードゼミのブログです。Facebookで更新しているコラムを転載しております。

阪急桂駅徒歩1分!京都市西京区に根ざして15年。地域密着だからこそできる、ひとりひとりににあわせたきめ細やかな指導が自慢です!

SEEDゼミウェブページもあわせてよろしくお願いします!

2015/10/25 勉強は「頑張る」のではなく「慣れる」もの

「楽しいことは3日で飽きる、苦しいことは3日で慣れる!」
これは僕の通っていた高校の教頭先生がおっしゃった言葉なのですが、未だに印象に残っています。
勉強に限ったことではありませんが、毎日何かを続ける際に最も大切なことはそのタスクに慣れることです。
何かの目標に向かって努力したことがある人は、その努力が毎日必死で頑張っていたものではなく、気がつけば慣れてしまっていたから続けられたのだということを知っています。
頑張るというと響きはいいですが、それはどこかで無理をしているということです。
そうではなくて、努力をすることに慣れてしまう。
このマインドセットを持てるか否かで、努力が続くかが決まります。
少しずつ、入試に向けてエンジンがかかり始めた生徒さんを目にします。
せっかくやる気のある今だからこそ、無理をしようとして③っ科坊主で終わらせるのではなく、勉強に「慣れる」という気持ちでしっかりとスタートを切って欲しいのです。

11月の頭には模試があります。
夏休み以降の勉強の決算日。
2学期に培った知識を総動員して、模試に臨んでください!