読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊、SEED君のひとりごと

京都府西京区阪急桂駅前の学習塾、シードゼミのブログです。Facebookで更新しているコラムを転載しております。

阪急桂駅徒歩1分!京都市西京区に根ざして15年。地域密着だからこそできる、ひとりひとりににあわせたきめ細やかな指導が自慢です!

SEEDゼミウェブページもあわせてよろしくお願いします!

2015/9/22 辞書ってこんなに面白い!


みなさん、わからない言葉が出てきた時にどうしますか?
周りの先生やお父さんお母さんに尋ねる、Google先生で検索する、或いはなかったことにしてスルー(笑)
分からない言葉に出会ったら、辞書を引くようにしてください。
勉強になるのはもちろん、それ以上に面白い出会いがあります!
例えば「恋愛」ということば。
三省堂さんの新国語辞典では「男女が互いに、または一方的が、相手をすきになり、いつも一緒にいたいと思うようになること。」だそう。
一方で、同じ三省堂さんでも、新明解国語辞典では、「特定の異性に対して他の全てを犠牲にしても悔い無いと思い込むような愛情を抱き、常に二人だけでいたい、二人だけの世界を分かちあいたいと願い、それが叶えられたといっては喜び、ちょっとでも疑念が生じれば不安になるといった状態に身を置くこと」とされています。
主幹の山田忠雄さんは過去の恋愛で何があったのかというくらいの具体的な説明(笑)
「恋愛」の項目は極端ですが、辞書を見比べると、意外な解説というものに、案外出会います。
こうした事も、辞書を引く楽しみのひとつだったりします。
もちろん僕たちに聞くのも、web検索も手段としてはアリですが、たまに辞書で言葉を引いて、面白い解説との出会いを求めてみるのもいいかもしれません。