読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊、SEED君のひとりごと

京都府西京区阪急桂駅前の学習塾、シードゼミのブログです。Facebookで更新しているコラムを転載しております。

阪急桂駅徒歩1分!京都市西京区に根ざして15年。地域密着だからこそできる、ひとりひとりににあわせたきめ細やかな指導が自慢です!

SEEDゼミウェブページもあわせてよろしくお願いします!

覚悟を持ってやり切ろう!

2016/06/09「才能ってのはな、覚悟のことだ」「どんなに器用な人間でもな、成し遂げる前にあきらめちまったら、そいつには才能がなかったってことになる。でもな、最初に本気で肚をくくって、命を懸ける覚悟を決めて、成し遂げるまで死に物狂いでやり抜いた…

頭でわかるとできるは違います!

2016/06/09教えて、SEED君!No.179むしろ要領のいい子にある特徴なのですが、頭で理解したらそれでオッケーという人がたまにいます。実際に手を動かさなくても理解できるというのは素晴らしことです。きっと、理解力が頭一つ飛び抜けているのでしょう。しか…

スプーン曲げこのタネと、模擬試験の使い方

2016/06/06日曜の夜8時、テレビでスプーン曲げのパフォーマンスをしていたとします。超能力者の手元で見事にスプーンは曲がる。次にその演者はお茶の間に向かってこう叫びます。「みなさんも手元にスプーンを用意して下さい。」演者がカメラ越しに僕達のス…

土曜の夜を有効に利用しよう!

2016/06/04勉強をするときに有効な手段のひとつに、勉強をしなければならない環境に身を置くという方法があります。自分一人ではどうも勉強に身が入らない。そんな時は、勉強に身をおくことが当たり前の友達の中に身を置いて見てください。普段自分が仲良く…

栓の抜けたバスタブに湯を貯める。

2016/06/03栓の抜けたバスタブに湯を貯める。勉強はこれと似ています。絶えずお湯を注ぎ続けなければ、浴槽はやがて空になってしまいます。また水を注ぎ続けたとして、抜けた量と同じだけを注いでいたのでは、いつまでたっても水かさは増しません。勉強をし…

タイムラインに慣れすぎると、勉強はできなくなる!?

2016/06/02間が空いてしまいすみません。。。また定期更新していきます^_^今や僕にとって当たり前のものとなったTL(タイムライン)というインターンフェイス。TwitterでもFacebookでもLINEでも、僕たちは流れてくる情報(LINEの場合はトーク)をざっと見て…

マルチタスクマネジメントを上手くなろう

2016/06/01以前とある記事を読んでいて、社会人に必要な力として「マルチタスクマネジメント」という言葉が挙げられていました。マルチタスクマネジメントとは、同時に幾つもの作業を平行して進めていく力のこと。記事中では、「どんなに一つの仕事に全力で…

スタートの段階で準備を完了させておく

このコラムはだいたい、パソコンの前に座って20分以内に書いています。中々構成が思いつかない時でも、30分はかかりません。このくらいのペースで仕上げることができるのは 、パソコンに向かう段階で、書く内容や、大体の展開を頭の中で作っているからです。…

「要領のいい子」のヒミツ、教えます!

2016/05/30普段教壇に立って授業をしていると、明らかに効率がいい子と、頑張ってくれてはいるのだけれどなかなか成果が出ない子がハッキリと分かります。同じ授業を受けていても、どこを聞いているかで実力が異なるのです。100人の生徒さんがいたとしたら、…

オバマ大統領のスピーチ

2016/05/28昨日、オバマ大統領が広島の平和公園を訪れてスピーチを行いました。みなさんはその映像を目にしましたか?10年後には確実に歴史の教科書に掲載されるだろう歴史的な出来事に触れて、僕は少しだけワクワクしました。沖縄に就学旅行で行ったことの…

努力しなくても勉強ができる方法はあるけれど...

2016/05/27ずいぶん前の事ですが、高校生の生徒さんに「ラクに英語ができるようになる方法はないか?」と聞かれたことがあります。僕は迷わず「アメリカで半年暮らすか一番高い英語の教室に通えばいい。」と答えました(笑)結果を出すためには努力をする以…

テストの手応えは、振り返りの精度に表れます!

2016/05/17教えてSEED君!No.169先週の土曜日、テストが終わったばかりの生徒さんに授業の冒頭で「どうだった?」と聞いてみました。すると、「あまりできなかった」と首を傾げて苦笑いしながら答えてくれました。それで気になってどこができなかったのかを…

相対的成果と絶対的成果

2016/05/25努力して得られる成果には2種類の成果があります。それに伴って努力の仕方も他者と比較して努力する相対的なものと、自分の中で基準値を定める絶対的なものに分かれます。相対的な努力と絶対的な努力は方針も得られる結果も全く異なるものなので…

とりあえず話は聞いてみよう!

2016/05/23授業にも質問対応にも言えることなのですが、僕が普段子供たちと触れていて、「この子は伸びるな」と思う生徒さんに共有する傾向があります。それは、「とりあえず最後まで聞こうとする」ことです。勉強で伸び悩んでしまう子ほど、自分が聞きたい…

継続が力になるのにかかる時間は?

2016/05/21「継続は力なり」とよく言いますが、皆さんはどれくらいの継続が、結果に表れると思いますか?1週間、2週間、1ヶ月、半年、1年、それ以上。ある研究によればどんな分野でもプロと呼ばれるレベルに到達するためには1万時間ほどの時間を次ぎこ…

原因は行動しなければ生まれない

2016/05/20テスト習慣が近づくと、ラクな勉強方法や、効率のいい勉強方法を聞いてくる人がいます。もちろん、振り返ってみたときに効率のいい勉強方法や、この順番で勉強すればいいといった効率化の方法に気づくことはできますが、それに気づくためには前提…

「勉強なんて意味あるの?」に答えます

2016/05/19僕の知り合いで、カンボジアで映画を届けるという活動を行っている人がいます。彼女から聞いた話によると、カンボジアの子供たちに夢を尋ねると、ほとんどの子が「先生」か「お医者さん」と答えるのだそう。これだけ聞くと志が高いように聞こえま…

流れるように演奏しよう!流れるように文を読もう!

2016/05/17ベンジャミン・ザンダーという世界で活躍する指揮者がいます。彼は活動は音楽の世界にとどまらず、その奏者のやる気を引き出す類稀なる才能を用いてコーチングなども行っています。そんなザンダーがTEDという講演会で、ピアノの上手な弾き方につい…

リバウンドと勉強の3日坊主の原因は同じ

2016/05/16ダイエットをして、一度は体重を落とすことができたのだけれど、気がつくとリバウンドしてしまった。新学年に上がったのを機に勉強を始めたのだけれど3日坊主にってしまった。こういう経験をしたことがある人(あるいは今まさに経験している)とい…

朝が苦手」はウソ?ホント?

2016/05/15よく土日に朝から勉強しに来ようというと、「え~、朝は苦手や…」という生徒さんがいます。「朝は苦手」という言葉を効くたびに、僕は思うことがあります。それは、本当に「朝が苦手」なの?ということ。朝が苦手と言う人の生活習慣をよくよく聞い…

当たり前の基準を高く保つ]

2016/05/14僕はよく、担当している生徒さんに「当たり前の基準を高く保つ」ということをお願いしています。例えばテスト勉強を始めるに当たって、A君は一週間前から3時間の勉強をしようと考えて、B君は1時間の勉強をしようとしていたとします。そんなとこ…

大学での学びはどこに行っても同じなのか?

2013/05/13よく大学での学びなんて、どこの学校でも変わらないなんてことが言われます。この言葉は、どの程度真実なのでしょうか。確かに、学部ごとの違いはありますが、同学部で教育内容にどの程度の違いがあるのかということは、あまり議論を聞きません。…

黄瀬クンになろう!

2016/05/122000年代後半から2010年代前半にかけてジャンプで連載していた黒子のバスケ。関連イベントに対して脅迫状が送りつけられたということでニュースにもなったため、作品は読んだことがなくても、名前は知っているという方もいるかもしれません。黒子…

「元を取る意識」ありますか?

2016/05/11皆さん、自分の「時給」がいくらか考えたことがありますか?僕は高校生のとき、自分の時給を2000円と決めていました。僕が定めた時給が2000円ですので、当然バイトをしようだなんて思いません(笑)だって、自分が定めた金額に全く見合わないから…

2年生以降の勉強は、反復変奏を意識しよう!

2016/05/10誰もが一度は耳にしたことがあるであろう「ジャ・ジャ・ジャ・ジャーン!」というイントロで始まるベートーベンの交響曲5番、通称「運命」という曲があります。この曲は冒頭の主題をモチーフに反復変奏がなされて、一つの作品になっています。最…

勉強は知識と思考のハイブリットで!

2016/05/09先日動画を探していたときに、メイプル超合金のカズレーザーさんが出演するクイズ番組を見かけました。勉強ができるといわれるタレントの中で、優勝でカズレーザーさんは見事優勝。僕はそれを見て、非常に面白いなと思いました。番組では「博学」…

実利の面からも本を読もう

2016/05/07読書を勧める人の意見を見ると、しばしば読書をすることで生活が豊かになるとか、人間としての深みが出るとかいった利点が挙げられます。もちろんそういった側面があることも確かだと思うのですが、とはいえこれらは抽象的。いくら言葉で言われて…

目的のない勝負は戦えるの?

2016/05/02昨年末から2クールに渡って放映されたお松さんとう作品があります。この最終話が非常に印象的でした。主人公おそ松さんを含む6つ子は、突然「センバツ」というなぞの大会に選出されます。目的もどんな大会なのかも不明。しかし6つ子はみんな、そ…

少しストレスを加えるくらいに

2016/04/30トマトを育てるとき、与える水を意図的に少なくするという栽培方法があります。そうすることで、トマトは枯れないために効率よく栄養を蓄えようとして、甘い果実をつけるのだそう。一定の付加を与えることで、成長が促進する。これはいろいろなこ…

魚の捕り方を覚えよう

2016/04/29開発経済学という学問で「お腹を空かせている人には、魚を与えるよりも、魚の捕り方を教えましょう」という言葉が出てきます。これは、貧しい国の人には生きるための物資を支援するのも大切だけれど、もっと重要なことは、生きていくための知識や…

アドバイスで成功はできません

2016/04/28ちきりんさんという、有名なブロガーがいます(大学入試で小論文を使おうと考えている人は、絶対チェックしておこう!)かなり昔の記事ですが、アドバイスを消費する人たち(http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20140628)というものを書いていて、勉…

LINEで読解力は低下するか?

2016/04/26次の1~3の語句を、読点を使わずに1つの語句にするには、どう並べたらよいですか。1.昨日街で会った――少女2.色の白い――少女3.帽子の似合う――少女朝、ニュース記事を読んでいたときに流れてきた記事(http://gendai.ismedia.jp/articles/-…

終わりのないゲームの正しい遊び方

2016/04/26モンスト、パズドラに代表されるスマホゲームの数々。生徒さんたちの中にも、はまっている人が多くいます。僕の時代のゲームといえば、プレステやゲームボーイシリーズでした。どれもカセットありきの「ハコモノ」で、メモリーに限界がある以上、…

言葉で表す、書いて表す

2016/04/24勉強に於いて、自分の思考を書いて表すことが非常に重要です。たまに英文和訳の問題をしているときに「口頭でいいですか」という人がいますが、これは絶対にNGです。口頭で話す思考力と、文字に書いて覚えるときの思考力では、その「深さ」はまる…

GWにITリテラシーを身につけよう④

これまで、スマホを使う上で気をつけなければいけないことばかりを書いてきたので、最後は少しポジティブなお話を。。。せっかくスマホを持っているのなら、ゲームや友達とのおしゃべりだけに使うのではなくて、もっと有効に使いましょうというお話。皆さん…

GWにITリテラシーを身につけよう③

LINEに次いで子どもたちの中で使用頻度の高いSNSアプリは、Twitterなのではないでしょうか。女の子の間ではMixChannel(ミクチャ)なども良く使われているのかもしれませんが、さすがに世代的にそちらは分からないので、Twitterについてまとめます(笑)Twit…

GWにITリテラシーを身につけよう②

番号が前後してしまいますが、ゴールデンウイーク用に書いたものなので先にアップします。。昨日の投稿で一つ書き忘れたことがありましたので、今回はそれについて書きたいと思います。それは、グループトークとの向き合い方というお話。LINEでのやり取りに…

GWにITリテラシーを身につけよう①

ちょっと順番が前後してしまうのですが、ゴールデンウィークということで、こちらのエントリを。僕は基本的に新しいテクノロジーがでてきたらどんどん子どもたちには触れて欲しいと思っています。だから、i-Phoneを初めとするスマートフォンに関しても、子供…

報酬とモチベーションの関係

2014/04/23報酬と結果に関する実験の一つに「ろうそくの実験」と呼ばれるものがあります。被験者の人にはろうそくと容器に入った画鋲が渡され、それらを使ってろうそくを壁に立ててもらうという実験です。被験者は2つのチームに分かれ、一方のチームにはよ…

理解力を上げるには、耳で聞いてるだけじゃダメ!

2014/04/21みなさんは単純な文字数で情報量を比較したとき、テレビと本では、どちらの情報量が多いと思うでしょうか?「どうせ本っていいたいんでしょ」なんて思われるかもしれませんが、少なくも文字数で考えたとき、本とテレビならば圧倒的にテレビの方が…

まずは一つ目の坂を乗り越えて!

2016/04/21もちろん勉強は精神論や根性でやるものではありませんが、一方で勉強には絶対的に「量」が重要であるというのが僕の持論です。効率や戦略といったテクニックは、受験勉強が軌道に乗り出した段階で有効な戦略であって、初めの段階ではまずは軌道に…

フローの勉強とストックの勉強

2016/04/19みなさんは、勉強の種類について考えたことはあるでしょうか?勉強の目的が違えば、当然勉強の方法も異なってきます。成果を出すためには、自分は何のために勉強をしているのかを意識することと、そのためにはどのような勉強が必要であるのかを考…

国語の問題はしっかり読もう

2014/04/18次の文章を読んで、下の問いに答えてください。「ドラえもんはのび太君を助けるために未来からきたネコ型ロボットです。製造過程でネズミに噛まれて、耳が無くなってしまいました。ドラえもんは未来の道具で、いつもみんなを助けてくれます。」問…

勉強以外の時間も決める

2016/04/16勉強の計画を立てている子を見かけると必ず言っていることなのですが、勉強計画は、同時に勉強以外の計画も立てなければ実行力がありません。きっと勉強の場合は一日何時間って決めているはず。その一日〇時間を、勉強以外でも全て決めて欲しいの…

秘伝!タイプ別単語の覚え方

2016/04/15本日の中3進学クラスの英語の授業では、過去分詞の単語テストを行いました。合格するまで残っていっていただく、サドンデス形式。単語は、どうしても本人の得手不得手に影響される部分が多いのですが、ある程度は覚えやすくなる方法が存在します…

成果を出すのに必要な、たったひとつの精神論

2016/04/14僕は基本的に実際のデータや論理に基づかない精神論、いわゆる体育会系のノリが苦手です。僕らの時代は部活動中に水を飲むなと言われていたけれど、今はどんどん水分を摂れといわれている。こんな風に、根拠に基づかない精神論は、時にマイナスの…

インプットは泥臭く、アウトプットは合理的に

2016/04/13今日の朝、Facebookを見ていたらたまたま、イチローさんのインタビューが流れてきました。その中でのイチローさんの「合理的な考え方って僕嫌いなんです」という言葉が印象的でした。直前まで骨格や筋肉の動きと言う観点から、野球について語って…

難易度を正確に把握しよう!

2014/04/12高校3年生の進路相談をしていると、関関同立くらいを目指したいという声をよく聞きます。いい目標だなと思うと同時に、不意に見せる気の抜けた姿を見るたときに口にした言葉がどれくらいのハードルか分かっているの?と思うことも。。自分の目標…

問題文にダイブする

2014/04/112014年まで週刊ヤングジャンプで連載していた柴田ヨクサル先生のハチワンダイバーという作品があります。主人公はヒロインのために命をかけて様々な相手と将棋で戦うちょっと変わったバトルマンガ。主人公は勝負の山場で「ダイブ!」と言ってここ…

大気圏を突破する初速度を出そう!

2016/04/09ほとんどの学校が、今週始業式を迎えました。久しぶりの学校ということもあり、心なしか金曜日の授業は疲れた表情の子も多かったように思います。できるだけ速く身体を慣らして、気持ちのよいスタートが切れるようにしてください。さて、春休みの…